代表あいさつ

ウェブ業界ではコピーライターが圧倒的に不足していることをご存知でしたか?

すぐにでもコピーライターに仕事を依頼したい会社がたくさんあります。
ライターが圧倒的に不足している状況にも関わらず報酬は決して高くありません。むしろ低いと言えるのではないでしょうか。事実、インターネット上の仕事マッチングサイトでは「1文字1円未満」の仕事があふれています。頑張って、3000文字書いても3000円ももらえません。社会的に必要とされているのに、いつまでたってもライターの社会的地位は低いままです。

私たちは、コピーライターの専門家としての地位の確立と社会的地位を向上させ、コピーライターを周りに胸を張って誇れる職業にしたいと考えています。そのためには、コピーライターにマーケティングを教育すること。そして、世の中の中小企業にマーケティングを普及させることが必要だと考えています。
この考えのもと、Webコピーライター™️という新しいライターの職業を作り、その普及のため一般社団法人Webコピーライター育成協会を立ち上げました。
Webコピーライター™️の活躍がライター自身の社会的地位を向上させるだけなく、女性の社会進出支援にもつながると信じております。

代表理事 栃本常善